seminar140719 web96dpi 1000pix

千歳の行政書士事務所リライアブルパートナーズは、7月19日(土)、
恵庭で不動産管理仲介を手がけるオフィス上森株式会社と共同で、
終活セミナー・不動産編「高齢者の不動産問題 ~子どもにできること・親にできること~」を開催いたします。
時代は4人に1人が65歳以上の高齢化社会。もしもあなたが認知症になったら、家や土地、どう売却しますか?
実は、不動産を持つ本人に成り代わって不動産の売買ができるのは「成年後見人」だけなのです!
しかし、この大きな落とし穴はあまり知られていなく、社会問題になりつつあります。
「ハウジングライフ(住生活)プランナー」と「行政書士」 
2人の専門家が「不動産の売買」と「成年後見制度の活用」について、セミナーと相談会でわかりやすく解説いたします。

■講師紹介
【不動産の専門家】  上 森 裕 子
 ・オフィス上森株式会社 代表取締役
 ・宅地建物取引主任者、ハウジングライフ(住生活)プランナー
【成年後見の専門家】 丸 山 達 也
 ・行政書士事務所リライアブルパートナーズ 代表
 ・北海道行政書士会札幌支部 所属、一般社団法人北海道成年後見支援センター 会員

■と き  平成26年 7月19日(土) 14:00 ~ 16:00
■ところ  恵庭市民会館 2階 小会議室(恵庭市新町10 ※市役所となり)
       JR恵庭駅徒歩15分/ecoバス「市役所・市民会館」
       (お車OK、駐車場もご利用いただけます)
■料 金  無 料
■申 込  不 要(当日そのまま会場へお越し下さい)
■お問い合わせ  オフィス上森株式会社(TEL: 0123-33-6908)

■会場のご案内